住宅ローンを借りてもネットキャッシング

住宅ローンを借りていても実はネットキャッシングを使っている私

岩手県在住 R.Oさん(32歳)
今、私は少ない給料の中から住宅ローンを払っています。一戸建てを買うことができたのですが、この一戸建ての住宅ローンです。おそらく、都会に比べた何分の一かの値段だと思いますが、まだまだ給料も少なくて大変な思いをして返済しています。

妻が働いてくれたらいいんですが、今は子供が小さくて預けられないので働くことができません。それに預けるにしても働いている人が優先という制度がありますし、妻に働いてもらうまでは何とか少ないお金でやりくりするしかないでしょう。

一応出世する可能性もありますし、昇給は毎年あるので助かっているんですが、自分のお小遣いについては1万円もないくらいです。毎日自分のためのコーヒーなども購入できないくらいです。もちろん飲みに行くのも月に1度行ければいいくらいでした。

でもこんな状態だったら「何のために働いているのか」とモチベーションが下がってしまいがちです。本来は家族のため、そして住宅ローンのためなのですが、その住宅ローンのためと思って働き続けるのも難しくなりネットキャッシングを使うようになりました。

と言っても自分のお小遣いのためにネットキャッシングを使って飲みに行くようになったのです。ネットキャッシングはすぐに口座に振り込んでもらえるスグレモノで、インターネットで振込指示をするだけでOKなのです。それだけで簡単に借入が出来ます。

手数料なども省くことができるのも大きな点で、金利などは特に変わらないみたいですが私は重宝しています。インターネットからキャッシング依頼をして、そのお金で飲みに行けているのですから。そうして毎月2回ほどストレスを発散することができています。

返済はボーナスを当て込んでいますが、ボーナスの大半は当然住宅ローンに消えていくので、そこまで期待はできません。妻も私の苦労を知っているので、このくらいはOKと言ってくれています。ほんとにいい妻を嫁にもらったと思います。

ただ、本来だったら私の給料が高いか、もしくは妻が働き始めたらそれで全て解決するようなことでもあるのですが…まだそれは先の事になりそうです。