キャッシング利用方法を詳しく紹介します

キャッシング入門!ご利用方法を根おり葉おり教えます!

キャッシングは利用したい時にすぐ使えて受けとりもスムーズな時代になっています。2つの利用方法があり、クレジットカードのキャッシング枠を利用して現金を引き出す方法とパソコンや電話から審査をして口座で受け取るものとがあります。基本的には翌月一括払いでの支払いにする方が多いですが、状況に応じて事前に会社に連絡していれば分割払いやリボ払いにすることができます。この一連の流れについて詳しく説明していきます。

お金を借りる際には、審査が必要になります。そこで仕事・年収・住居などの個人情報とこれまでの貸入れに関する情報を加味してお金を貸すことができる相手か否かが判断されます。安定した地盤を持って生活しているかどうか、またこれまでローンなどを組んだ際に支払いが遅れたり、踏み倒したりしていないかなどが調べあげて社会的に信頼できるかが検討されます。審査が通れば、法律に基づいて年収の3分の1以内でキャッシングが早ければその日のうちに行われます。クレジットカードからのキャッシングの場合には、作る際に審査は終了しているため、カードで決まった金額の範囲内でよりスムーズにキャッシングを行うことができます。

支払い方法も状況に合わせて選ぶことができます。キャッシングの場合は日ごとに金利がかかってくるため、翌月一括払いであったとしても支払い日などの影響で手数料の額が変動をしてしまいます。また支払い回数を指定する分割払いや、支払い金額を指定するリボ払いを選択すれば会社に応じた金利手数料も発生します。早めに支払いを終わらせたい方は支払い日を待つことなく繰り上げ返済を行うこともできます。分けながらも金利を抑えたい方は分割払い、毎月の負担を軽減したい方はリボ払いを選択されればいいと思います。月々の負担が少ないことから、つい新たなキャッシングを行って、無理が生じたり、なかなか支払いが終わらないという状況を生んでしまうので注意する必要があります。

貸金会社には正規に登録されていない闇金融と呼ばれる会社も存在します。最初は低金利・大口融資・甘い審査などを売りにしていますが、いざ借りてしまうと最終的には年利20%を越える金利手数料を要求される可能性もあるので、会社選びも慎重に行っていきましょう。